メディアに歪曲された「トレイボン・マーティン事件」

  • 2012.07.28 Saturday
  • 01:29
 

トレイボン・マーティンはすっかり悲劇の貴公子となった。 「帰宅途中の無実の黒人少年・マーティン君が自称自警団の白人男性であるジンマーマン容疑者によって無慈悲に胸を拳銃で撃たれて殺された」「殺された黒人少年は人種差別の犠牲者だ」「この悲劇を引き起こしたのは銃を保持する権利を支持する保守派の犠牲者だ」「トレイボン・マーティン」で検索するとニュースやブログが沢山出てくるが、どれもこんな論調である。

 

現代は情報化社会というが、その情報化の最先端であるべきはずのメディアからはめったに本当の情報を得ることが出来ない。 メディアはなぜ揃いもそろって偏った情報を垂れ流すのか。 それはもともと左傾している日本のメディアの耳には海外の左傾メディアの情報しか入ってこないからである。

 

我々は裁判官ではない。 判定は裁判で下される。 しかし左傾メディアは既にはそのようなプロセスは関係ない。 彼らは既にジンマーマン氏に対して「有罪判決」を下している。 なりふり構わずにである。 NBCニュースは酷い。 ジンマーマン氏が警察にかけた電話の録音を前後入れ替えて編集するなど執念に域に達している。

 

警察の録音そのまま

  • Z氏:この男は何か怪しいな.. ドラックかにかやっているようだ。 今雨が降っていて彼は歩き回りながらあちこち見て回っている...
  • 警察:で、そいつは白人か、黒人か、それかヒスパニックか?
  • Z氏:黒人みたいだ。

 

NBCによる捏造

  • Z氏:この男は何か怪しいな。 こいつは黒人みたいだ。
  • 警察:その男は何を着ている?
  • Z氏:ああ、黒っぽいフードだ。

 

NBCはもともとの録音のなかで「使える」部分をつぎはぎして編集したわけである。 それでジンマーマン氏を「人種差別意識をもった人間」として描き出したわけである(動画 - Pajamamedlia)。

 

CNNもそれに劣らず酷い。 警察との会話の途中でジンマーマン氏が思わず"Fucking Punks!" 不良どもが!とつぶやいた。 これをCNN"Fucking Coon(黒人差別用語)"と言った!と全国放送で伝えた。 この嘘を全米に流してからその後しばらくして「あの時はこう言ったが、実はその後より正確な音声解析をしたところこうなった」と何気なく掻き消した。 ジンマーマン氏へ「人種差別主義者」のレッテルを貼ったことに対する謝罪はもちろん無い。

 

このように裁判が始まる前にメディアによって有罪判決を受けたジンマーマン氏に対し、Fox Newsのショーン・ハニティが単独インタビューを行った。 このインタビューは、情報捻じ曲げに血道を上げる左傾メディアに対して不信を抱いたジンマーマン氏が、真実を追求する保守のコメンテーター、ショーン・ハニティを頼って実現したものである。

 

  • 氏が住んでいた住宅地で2011年夏頃から押入り強盗事件が頻発していた
  • 氏の妻もそのような事件に遭遇したことがあり恐怖を感じていた
  • 氏はコミュニティーの一員として悪化する治安を何とかしたいと考えていた
  • 事件当日、雨が降る中、マーティンが傘も差さずに家々の間を縫うように歩き回っていた
  • マーティンは、警戒する氏に対して腰に手を当てて睨みつけ、挑戦的な態度をとっていた
  • 氏はマーティンを「執拗に追っていた」のではなく、彼がどこへ向かっていくのかを見届けようとしていた
  • マーティンが足早に歩き去り、姿が見えなくなった後で自分の車に戻ろうとした瞬間に左側からマーティンがいきなり姿を現した(地図を見ると分かりやすい)
  • 「てめえ何か文句あんのか」と言いながらマーティンが氏の顔面を殴りつけ、鼻を折り、地面になぎ倒した
  • マーティンは氏にまたがり、「殺すぞ!」と言いながら頭部を殴りつけ、氏の後頭部をコンクリートの地面に何度も頭を叩きつけた
  • 氏は脳が破裂するような死の恐怖を覚え、必死でもがきいて逃れようとした
  • マーティンは氏の首を絞めつけてきた
  • マーティンは氏が銃を持っているのに気づき、手を伸ばしてきた
  • 氏はこれを取られたら最後 と銃をつかみ、マーティンの胸に向って発射した
  • マーティンは「やったな...」とつぶやいて倒れた

 

最後に氏はこう述べた。 「あの日、もし同じことがあったならば、今から考えてもやはり同じように行動していただろう、ただ 彼の命を取らなければならない状況はどうにかして避けられなかっただろうか、と悔やまれる妻、家族、マーティンの家族、サンフォードの市民、そしてアメリカに対し、”すまなかった””迷惑をかけてしまってすまなかった”と言いたい...

 

画像を見れば分かるがジンマーマン氏は所謂「白人」ではなく、メキシコ系である。 ジンマーマンという響きがドイツっぽいものだからメディアが捏造しただけである。 人種差別とは程遠い人物である。 警察から信頼を置かれた真面目な市民である。 正義感のある善良な人間であり、良き夫である。 「すまなかった」というのは理由はともあれ息子を失った家族の悲しみを思いを馳せる、一人のまっとうな人間の言葉である。

 

ジンマーマン氏は町の治安を守るために自警団を組織して警察と緊密に連携してきた。 自警団とはいえど自身は警察官ではないため常に自制した行動をとってきた。 「怪しいな」と思っても自分で逮捕するわけにはいかない。 警察を呼んではその間にとんずらされる繰り返し。 散々悪さをして遂に捕まった悪者を見てみれば「あの時のあいつ」だ、ということが何度あったことか。

 

ジンマーマン氏の裁判は、アメリカ社会が裁かれる裁判でもある。 左翼メディアも似たようなことを言うだろうが、ここでは逆の意味である。 ジンマーマン氏が罪に問われれば、それはアメリカがいまや「善が罰せられる」国になったことを意味する。 「地域を守るために行動する自由が無い」国になったことを意味する。 「正義が割に合わない」国になったことを意味する。 アメリカが建国の理念を失ったことを意味する。

 

2013716日追記 昨日ジンマーマン氏に無罪の判決が下った。 正義の勝利である。

 

トレイボン・マーティン事件...そして情報操作時代に生きる我々




 

追記

米コロラド州オーロラでの乱射事件では12人が亡くなったが痛ましいことである。 人々の悲しみなどお構いなしに左傾ABCのジョージ・ステファノプーロス(元クリントン側近)とブライアン・ロスが保守派と事件を結び付けようとする:「さっきネットで見たら、ジェームス・ホームズっていう名前の人がコロラドの茶会党に昨年登録したらしいよ、この(乱射事件の容疑者の)ジェームス・ホームズと同じ人かどうか、分からないけどね...」 事実確認もへったくれもない。 呆れたジャーナリズムであるが、これが左傾メディアのレベルである。

 

 

Full 40 Minute George Zimmerman - Hannity Q & A. Zimmerman First Time Talking To The News!

http://www.youtube.com/watch?v=vGB72I9B8Sc

 

George Zimmerman 911 call about Trayvon Martin UnRedacted

http://www.youtube.com/watch?v=o9A-gp8mrdw

 

Full Transcript of Zimmerman 911 call

http://s3.documentcloud.org/documents/326700/full-transcript-zimmerman.pdf

コメント
この記事もZimmerman側過ぎる記事だと感じました。
屈曲した報道をするメディアを批判するのなら、私たちから見て、ご自身の意見がどのように見えるか考えていただきたいです。
  • Mika
  • 2013/07/14 8:57 PM
Mika様、なぜ”あなた方”から見て私の意見がどう見えるか、考えないといけんのですかね。 不思議なことを言いますね。
  • CBJ
  • 2013/07/14 10:05 PM
mika さんの私たちっていうのは、黒人はいつも差別され虐待されているから、白人は冤罪で刑務所へたたきこめって人たちなんでしょう。
  • koku
  • 2013/07/15 12:15 AM
Koku様、"Mikaさんらの私たち"こそが人種間対立を煽る存在で、困ったものです。アメリカから日本へ飛び火しています。
  • CBJ
  • 2013/07/15 12:24 AM
"ブログに歪曲された「トレイボン・マーティン事件」"と言われても仕方がない、どうしようもない水掛け論のように見えますが。
意見を発表するのは大いに結構ですが、もし万が一その意見を押し付けるようであれば、あなたが大嫌いな"左傾メディア"と同レベルだという事は認識していますよね?

コメント欄を見る限りCBJさんもだいぶ右傾しているようなので、議論をする気はありませんが。結論ありきの議論など不毛ですし。
  • fmbf2
  • 2013/07/16 6:38 AM
Fさんよ、押し付けてねえだろ。誰が押し付けた?俺がブログでつぶやくのがどう押しつけになるんだ?あ?嫌なら読まなきゃいいんだよ。だろ?読んだんだろ?思わずグッと興味をひかれたんだろ?認めろや。
  • CBJ
  • 2013/07/16 8:43 AM
警察の録音を取り上げるならジマーマンが何もするなと言う警察の指示を無視したところまで取り上げるべきでしょう
  • hana
  • 2013/07/16 12:36 PM
無視してねえぞ
  • CBJ
  • 2013/07/16 1:24 PM
このエントリーと町山氏のブログの論調があまりにも違うことに驚きました。
手ぶらの黒人少年射殺した男への無罪判決に抗議する歌 - ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20130716
ただ、町山氏のブログは、ジンマーマン氏が挑発目的で?悲鳴をあげたように読めるなど、物事の説明を換えればこうなるのかと感心する出来映えです。一体何が生じたのかを克明に記している貴ブログの方が、私にとってより参考になりました。
  • ペペロンチーノ
  • 2013/07/17 12:20 AM
ペペロンチーノ様、ありがとうございます。 あの事件からもう1年以上が経っているわけですが、その間にメディアによるありとあらゆる情報の捻じ曲げがありました。 この町山智浩という人もそういった情報を更に自分なりに脚色したのでしょう。 情報操作の恐ろしさを感じた事件です。 最新エントリー  「トレイボン・マーティン事件...そして情報操作時代に生きる我々」http://conservative.jugem.jp/?eid=348 もご参照ください。
  • CBJ
  • 2013/07/17 12:34 AM
今時点では「どちらも(自身から見れば)真実」と思いたい。本ブログで読まさせて頂いた、地域コミュニティの治安を守りたかっただけのジンマーマン氏はとても良い人そうだし、他ブログで読んだマーティン君も彼なりに身を(もしかしたら所属コミュニティでの立場も)守ろうとしただけかもしれない。
貴重な情報でした。
  • Guren004
  • 2013/07/17 12:50 AM
二人以外に目撃者は居ないんですよね。
死人に口なし、二人が対峙して、どうやり取りして
胸を撃つに至ったかについては、
全く裏付けが取れないって事は忘れちゃいけませんね。
  • 村上
  • 2013/07/20 4:30 AM
村上さんよ。 完全に裏付けがとれたわけよ。 それで無罪判決になったんだろう。 これを読むべし。 トレイボン・マーティン事件...そして情報操作時代に生きる我々 http://conservative.jugem.jp/?eid=348
  • CBJ
  • 2013/07/20 9:59 AM
 なんとも言えないですね。CBJさんの考えが正しいとも断言できませんし、人種差別を唱える側の主張が正しいとも断言できません。
 ただ、アメリカに住んでいた感想では、アメリカに住んでいた事がある人ならば人種差別を一に疑うのは当然でしょうね。向こうでは白人の老婆が普通にバスに乗ってきた黒人を杖で叩いて罵声を浴びせる事が未だにある国ですから。
  • gg
  • 2013/07/21 4:40 PM
gg様、アメリカで『白人の老婆が普通にバスに乗ってきた黒人を杖で叩いて罵声を浴びせる』などまずはありえないですよ。そんなことがあれば、CBS, NBC, CNN, ABS, MSNBC, FOXみんながみんな飛びついてビッグニュースですよ。私もアメリカにいましたが。考えられない。
  • CBJ
  • 2013/07/21 6:26 PM
 とはいえ事実なんでね。南部では未だに差別余裕でアリですよ。現在住んでいる日本人も今回の件に怒っている人が結構います。
 北部では知り合いが学生時代に高等学校に通っていたらしいですが、黄色人種という事で学校では大層いたぶられたそうです。最近流行のハイスクール乱射事件とかも確かコリア系かなんかが学校でいじめにあっていたことによる報復だったと聞いたことがあります。おっしゃられるほど人種差別がない国で、かつ何でも報道されているとは到底思えないです。官である警察官が黒人殴っている映像とかが監視カメラの映像からばれて報道されて問題になったりしてもいますからね。
  • gg
  • 2013/07/21 8:28 PM
ggさん、ないない。 夢と現実を一緒にいちゃいけません。
  • CBJ
  • 2013/07/21 9:17 PM
日本のニュースもアメリカのニュースもなんで歪曲して面白半分に人種差別問題としてとりあげているのか分かりません。

私は、たまたま見ていたcnnでジマーマンの裁判を知り2,3週間裁判の行く末を見てきました。

全ての証拠を見ればジマーマンは有罪にはならない。罪はないかと言われれば、それは違うけど。

検察も人種差別として初めから起訴できなかったんだから、この事件は人種差別でもない。

ジマーマンは裁判後に車の事故にあった家族を助けたそうです。
  • maiko
  • 2013/07/24 5:19 AM
Maiko様、ジンマーマン氏はもともと警察の信頼も厚く、事件の後の事情聴取で明らかに単純な正当防衛だと実証されたから釈放されたのです。 事件はその晩で終わるはずだったし、そうであるべきでした。 それを世紀の大事件になったのはひとえに左翼活動家(メディア・政治家)のせいです。
  • CBJ
  • 2013/07/24 9:49 AM
CBJさん

逮捕した警察も彼に罪はなく正当防衛だと、裁判で証言してましたね。

私はこの異常な報道が不思議でなりません。アメリカではニュースもビジネス。面白ければ正しさなんてどうでもいいのかもしれません。
  • maiko
  • 2013/07/25 10:35 AM
Maiko様、「人種問題」や「環境」は左翼メディアの餌ですから、それが否定されてしまうと生きる糧が無くなるわけです。
  • CBJ
  • 2013/07/25 11:16 AM
かなり前の記事へのコメントですがご容赦下さい。

>Fさんよ、押し付けてねえだろ。誰が押し付けた?
>俺がブログでつぶやくのがどう押しつけになるんだ?
>あ?嫌なら読まなきゃいいんだよ。だろ?読んだんだろ?
「嫌なら読なければいい」にいつも疑問を感じています。
偶然であれ目について、読んでしまったゆえに反論は出るのです。
読まなければ何の思いも浮かばないので矛盾しています。

はたまた、拾い読みでコメントしようものなら
「一字一句しっかり読め」と言われそうで怖いですね。

つまり「嫌なら読むな」ではなく
「嫌なら反論せずに二度と来るな」ではありませんか?

相手によって言葉遣いを変えるのも
感情に流されやすく話の通じない子供という印象を受けます。
メディアの捏造に私も内心怒りに震えることが多いので
感情的になるのもわかりますが。

>思わずグッと興味をひかれたんだろ?認めろや。
自惚れに見えます。Fさんは不快感を抱いただけでは?

ともあれ管理人の記事を私は全面的に支持します。
朝日、毎日、NYTも歪曲や捏造ばかりで嫌いです。
  • JBC
  • 2015/03/11 8:32 PM
JBC様、仰ることは正しいです。言葉遣いが荒れるのは私の不徳の致すところです。反対意見でも、整然と論理的に対話をしようとする人には丁寧に対応しておりますが、ただの野次には... これからもよろしくお願いいたします。
  • CBJ
  • 2015/03/12 9:07 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

time

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM