原発止めるとドライアイスの値段が上がる

  • 2012.09.07 Friday
  • 21:25
 

Yomiuri On-Line  8/29より

各社は、化学工場などから副産物として出る炭酸ガスを集めている。しかし、メーカーの工場の海外移転や不況による稼働率低下で炭酸ガスの発生量も減っている。昨夏は各社がドライアイスを韓国から初めて本格輸入した。

 

猛暑の中、ドライアイスが不足しているそうである。 そして韓国から輸入せざるを得なくなっているそうである。 メディアは節電ではなく、工場の海外移転や不況による稼働率低下としている。 その報道とは裏腹に、工場の海外移転も稼働率低下も電力不足と電力コスト上昇とが密接に関わっている。

 

電力不足と電力コスト上昇とは原発停止によってもたらされた。 原発停止をもたらしたのは影も形も気配も無い「原発の危険性」「放射能の危険性」を騒ぎ立てた左翼の売国奴達である。 彼ら左翼の売国奴達はどこにいるのか。 彼らは我々のそばにいる。 いや、彼らは我々の中にいる。

 

電力不足はまず企業を襲い、そしてその余波はその後で確実に我々自身に降りかかってくる。 それは津波のように大波として突如巨大な力で降りかかってくるものではないかもしれない。 ドライアイスが無ければケーキ屋とその従業員とその家族は窮地に立たされる。 しかしケーキなど気の向いたときにしか食わない人間は特に何も感じないかもしれない。 しかし経済は湖の水面のようなものである。 石を投げればその余波は四方八方に波及する。 気づいたときには大きなうねりとなる。 そうなれば時既に遅しである。

 

それにしても、左翼反核売国奴が国民を洗脳して引き起こした電力不足という人災によって「ドライアイスを韓国様から調達せざるを得なくなった」という顛末にいたっては情けない限りである。 国民は、この不名誉を、竹島の件とセットで、傷口に塩をすり込むように、ヒリヒリと、その痛みとともに感じなければならない。 「ドライアイス不足」という文字にじっと見入って、自らのバカさ加減を痛いほど感じ入らなければならない。

 

 

追記1

何度でも繰り返さなければならない。 津波によって2万人もの人間が一瞬で波間に消えた。 何千何万という家屋が消えた。 何もかもが破壊された。 原発は頑強に持ちこたえた。 水素爆発が発生した。 原発による犠牲者は未だに一人としていない。 左翼反核売国奴達は津波の悲劇を脇へ押しやり、原発反対を大合唱する。 彼らの声に先導され、我々の社会は「復興・前進・発展」ではなく、「放置・後退・衰退」の道を進む。

 

追記2

左翼からいわれなき悪名を着せられ犠牲となってきた数々の素晴らしいモノ、技術、発明品:DDT、フロンガス、二酸化炭素、アスベスト、化石資源、そして原子力… 左翼はしばしば自らをプログレッシブ(=先進的)と呼ぶ。 これら我々の生活を豊かにするモノを葬ろうとする彼らのどこが先進的なのか。 彼らはプログレッシブではない。 リグレッシブ(=後退的)と呼ぶのがふさわしい。

 

追記3

原発など無いに越したことはないが全廃するのは行き過ぎである、という生ぬるいことを言う人間も多い。 無いに越したことはない、ではなく、有る事に感謝の念が絶えない、というのが正しい。 更に言えば、原子力という技術を授けてくれた天に感謝してもしきれない、というのが正しい。 更に言えば、科学技術の基となる知性を人間に与えてくれた創造主の偉大さに畏敬の念を覚える、というのが正しい。

コメント
放射性物質をまきちらしたことは「持ちこたえた」とは言いません。むしろ、原発こそ、国家によって推進された、「大きな政府」を前提とした発電システムです。

避難の途中で死んだ人はたくさんいますよ。

アスベストが素晴らしいって・・ あれでどれだけの人が死んだか、知らないのですか?
  • とおりがかり
  • 2012/10/22 8:52 AM
え? おめえ知らねえの? 放射性物質ってのはそこらへんに落ちてる石っころみてえなもんだぞ。 途中で死んだ人って、それと放射能何の関係あんだこのアホ!
  • ConervativeBlogJapan
  • 2012/10/23 1:15 AM
>>避難の途中で死んだ人はたくさんいますよ。
非科学的な放射能アレルギーに基づく避難指示によって、彼らの命は失われたんですよ。あとその類での死者は、震災全体の死者の数からすれば非常にマイナー。
  • Austin
  • 2012/10/24 12:35 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

time

selected entries

categories

archives

recent comment

  • Diana West "American Betrayal"読了
    村中哲男 (10/15)
  • Diana West "American Betrayal"読了
    CBJ (10/14)
  • Diana West "American Betrayal"読了
    村中哲男 (10/02)
  • 気候変動というカルト宗教、そして3年連続の記録的寒さ
    CBJ (09/30)
  • 気候変動というカルト宗教、そして3年連続の記録的寒さ
    森田研究員 (09/29)
  • パレスチナとは、イスラエルとは… 民族差別の欺瞞を正す
    CBJ (07/08)
  • 「Blacklisted by History」読了 マッカーシズムとは何だったのか
    カーター (02/12)
  • 「Blacklisted by History」読了 マッカーシズムとは何だったのか
    CBJ (02/11)
  • 「Blacklisted by History」読了 マッカーシズムとは何だったのか
    村中哲男 (02/09)
  • イスラムの侵略者が欧州を襲う
    村中哲男 (02/09)

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM