虐殺者レーニンの生誕を全世界で祝う - アースディ2014

  • 2014.04.27 Sunday
  • 17:00
 

1921年から1923年にかけてのウクライナ飢饉にて6百万人もの命が奪われた。 ウクライナの農民から作物と食糧を奪ったのは当時の指導者、ウラジーミル・イリイチ・レーニンあった。 この飢饉はソビエト連邦、そして世界の共産主義国家で繰り返された人的災害の序章であった。

 

そのレーニンの生誕を毎年全世界で祝おうという運動がある。 アースデイである。 アースデイはG.ネルソンという極左・環境主義者の米・民主党議員が共産主義者やアナーキストを集めて1970年代に立ち上げた運動である。 ネルソンが422日をアースデイとしたのは他でもなく、その日がレーニンの誕生日だからであった。

 

アースデイ東京

http://www.earthday-tokyo.org/

 

ウェブサイトには

  • 反核!
  • 地球温暖化!(面白いことに1970年代のアースデイでは「地球寒冷化!」だった)
  • 森林破壊!
  • 生物種の絶滅!
  • 食糧問題!
  • 水資源の危機!
  • 3Rアクション(リデュース、リユーズ、リサイクル)!
  • 循環型社会!
  • ソーシャルグッド!
  • フェアトレード!
  • サステナブル(持続可能)な社会!
  • Change the World!


といったスローガンが並ぶ。 これらスローガンは我々の日常でもよく見られるようになった。 レーニンは世界を共産化しようとして暴力革命を起こし、そして失敗した。 しかしその意思は次世代そして孫、曾孫の世代へと引き継がれた。 環境主義の始祖でもあったレーニンがあの世から眺めてさぞ喜んでいることであろう。

 

割り箸やコピー用紙を沢山使うと森林が伐採されて地球上から二酸化炭素の吸収源である木が無くなってしまい、未曾有の災害をもたらす、というまことしやかな話がある。 森林資源枯渇をくとめるために森林保護や緑化がスローガンのように叫ばれる。

 

だが本当に木が少なくなっているのならば、あるいは近いうちに少なくなる予兆があるのであれば、原料としての木材の価格は高騰し、同時に割り箸やコピー用紙の値段は100円→500円→1000円→2000円→1万円と上がっていくはずである。 

 

だが割り箸もコピー用紙もトイレットペーパーもティッシュペーパーも、我々の周囲にはふんだんにある。 値段は上がるでもなく、どちらかといえば下がっている。 パルプや更に遡って木材に関わる様々な企業にとって原料が断たれるのは生命を断たれるのと同じである。

 

原材料確保は生命線である。 原材料を確保するために彼らは土地を購入し、計画的に植林し、計画的に伐採し、計画的に加工し、計画的に販売するわけである。 紙や木材を様々な製品に加工する企業は何万という従業員をかかえているし株主にも責任を負っている。 本当に原材料の入手が困難となる状況が目の前にあるのであれば、彼らの焦りようは尋常ではあるまい。 しかしそのような話は一向に聞くことは無い。 取りも直さず木々はふんだんに生い茂っている証拠である。

 

IPCC(気候変動に関する政府間パネル)や環境省といった環境主義者(共産主義の成り代わり)の巣食う組織がしがみつく「地球温暖化神話」にも関わらず、地球はいたって平穏である。 人間が地下資源を掘り出して使い、二酸化炭素を大量に排出する一方、それによって植物の光合成が活発化し、地球は自然と緑化している。 どこぞの暇人が「もっと木を植えよう!」などと頑張る必要も無く、である。 我々は豊かになり、そして地球は緑が生い茂る。 まさに神の業である。

 

神の業の恩恵を受けながらがそれを見出すことのできない虐殺者レーニンの子孫たちによる集い。 それがアースデイである。

 

 

追記:

我々は益々豊かさを享受する。 しかし一方で世界には貧困が蔓延る。 貧困の原因は先進国の豊かさでも人口増加でもなく、貧しき国における自由の無さである。

 

参考:

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

time

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM