熊が出て、人が死ぬ

  • 2014.05.05 Monday
  • 02:38
 

新潟県村上市葛籠山の路上で26日、近所に住む無職小池敏さん(81)が頭から血を流して死亡しているのが見つかり、県警村上署は28日、司法解剖の結果、死因は頭蓋骨骨折などによる外傷性ショックと発表した。現場近くに熊とみられる足跡が残っていたことや、両腕に爪で深くえぐられたような傷があることから、同署は熊に襲われた可能性が高いとみて調べている。 

時事通信 4月28日(月)20時45分配信

 

人が熊に襲われる事件が増えているのかどうなのか知らないが、何か月かに一度はこのようなニュースを目にする。 ここまで長いこと生きてきて、熊に襲われて死亡とはなんとも無残な最期である。 死ななくてもよかった、という死に方である。

 

この人が銃をもっておれば熊なんぞで死ぬことは無かったのである。 熊を追い払うのに猟銃は必要無い。 小型の拳銃があればそれでよいのである。 小型の拳銃であれば握力の弱った老人でも扱える。

 

熊はカラダがでかいから、ある程度狙えば的を外すことはない。 熊が出やすいことは分かっているわけだから、普段から射撃の練習をしておけばよい。 そうすればいざ熊が目の前に現れてもあわてずに拳銃を取り出して狙いを定め、引き金を引けばよい。 相手が死にはせずとも無力化することは出来る。 そこに更に数発打ち込めば襲われはしまい。

 

今でもクーガーやチーターといった野生動物が出現するアメリカ西部では山林を歩く際には身を守るために拳銃の携行は常識である。 しかし銃が規制されている日本では無力なお年寄りですら身を守ることを許されない。 熊が人間よりも大事にされる、殺人者や強姦魔の人権が一般人よりも大事にされる、今の日本はそんなおかしな国である。

 

 

参考:

熊を拳銃で追い払え

http://www.thetruthaboutguns.com/2012/07/david-liberman/staying-safe-on-the-trail-with-a-gun/

 

44マグナム(熊を追い払うにはこれが最適)

http://www.youtube.com/watch?v=JW469V-5f9M

 

500スミス&ウェッソン(熊も殺せる威力)

https://www.youtube.com/watch?v=yg2qj29EReE

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

time

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM